アプリカテゴリ

検索条件

アプリカテゴリから選ぶ

対応機種から選ぶ

金額で選ぶ

キーワードを入力

東京六大学野球公式応援アプリ Lite 2012

●生観戦派なら年間フリーパス付きの有料のVIP版が断然お得!

Android™ 搭載端末からQRコードアプリで
読み込んでダウンロードする
QRコード
Androidマーケットでダウンロード
友達に教える
Outlookをお使いの方はこちら

厳選理由その1

●生観戦派なら年間フリーパス付きの有料のVIP版が断然お得!

GW、どこに出かけても人、人、人でいっぱいですよね。
でも、東京六大学野球が行なわれているときの神宮球場は、ちょっとした穴場なんですよ。
プロも使用する神宮球場で、ゆったりと大学生の野球を見る。
大学生ってよく知らないという人もいるかもしれませんが、今プロで活躍している選手を多く輩出しているんですよ。

たとえば、巨人の高橋由伸選手は慶応大学出身、つい先日2000本安打を達成した日本ハムの稲葉選手は法政大学の出身です。
早稲田出身といえば、あのハンカチ王子で話題となった日本ハムの斎藤投手もいれば、
今年からメジャーに挑戦している青木選手がいます。
あとは、今年新人ながら、すでにエース的な働きをしている広島の野村投手などは昨年まで、明治のエースとして六大学野球のマウンドで投げていたんですよ。
つまり、六大学では明日のプロ野球選手を見られるのです。

それに、去年まで甲子園をわかせていた選手を見れたりもするのですよ。
たとえば、今年の早稲田大学には、昨夏の甲子園で優勝した日大三のエースだった吉永投手が入学しており、すでに神宮のマウンドを経験しています。

首都圏の人が対象となってしまいますが、連休中、出かけるあてがないというのであれば、フラリと神宮球場に出かけてみるのはどうでしょうか?

陽気もポカポカとよくなってきましたし、お弁当でも持って出かけるには最高ですよ。

そして、大学野球の応援を見るのは初めて、という人のために紹介するのがこのアプリです。

厳選理由その2

この無料lite版では、各校の校歌や応援歌の歌詞を読むことができ、試合の結果と個人成績を確認することができます。

厳選理由その3

試合速報に関しては有料版の中で、500円のプレミアム版にて確認できます。
が、本当に価値のあるのが、2000円のVIP版です。
なにしろ、これには神宮球場の年間フリーパスが付いているのですから(当然対象は東京六大学野球のみ)。
春だけでなく、秋もOKですので、毎年4回以上は神宮に足を運んでいる、という方にとっては絶対に“買い”といっていいでしょう。

(中田)

※記事投稿時にウイルスバスター(tm) モバイル for Android(tm) ベータ版にてチェック済みです。

厳選理由その4

厳選理由その5

アプリ基本情報

価格 FREE
アプリ名 東京六大学野球公式応援アプリ Lite 2012
Version 1.2
配信元 ZAPPALLAS, INC.
対応OS Android 2.1以上
アプリの評価
3.5/5 (10 投票数)
※アプリの紹介内容はレビュー当時のバージョンによるものです。現在と異なる場合がございます。
※端末のスペックや設定により、正しく動作しない場合がございます。

このアプリに対するお客様の声


新規コメントを書き込む

ランキング

アクセスランキング

期間:2017/11/13~2017/11/20

icon

厳選アプリ+

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 3.11/5
(3.1)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.06/5
(3.1)

icon

スケッチグル

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 2.82/5
(2.8)

icon

ELLE占い

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 3.00/5
(3.0)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.06/5
(3.1)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 2.48/5
(2.5)

icon

電話帳ナビ

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 3.26/5
(3.3)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 2.81/5
(2.8)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 2.30/5
(2.3)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.08/5
(3.1)
厳選アプリPlus+
Android 情報サイト
QRコード
このページのTOPへ

「Google」、「Android」および「Android ロゴ」、「Androidマーケット」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
このサイトの一部のコンテンツは、Googleが作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブコモンズの表示3.0ライセンスに記載の条件に従って使用しています。
その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

Apple、Apple のロゴ、Mac OS は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneはApple Inc.の商標です。
iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
AppleCareは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.のサービスマークです。