アプリカテゴリ

検索条件

アプリカテゴリから選ぶ

対応機種から選ぶ

金額で選ぶ

キーワードを入力

Edy

タッチするだけでシャリ~ん♪ お支払い完了!
Androidで 『Edy』 を使おう


【レビュー】
『Edy』 とはコンビニなどて使える電子マネー。全国約255,000ヵ所以上で使えて、レジ横の取り機にタッチするだけでお支払いをすることが出来ます。

お財布要らずで、すばやく支払いができるのはもちろん、ANAのマイルや色々なポイントサービスがたまるので、フィーチャーフォンや銀行などのキャッシュカードなどでEdyをお使いの人も多いのではないでしょうか。今回はそんなEdy公式のAndroidアプリをご紹介します。

Edyを使うには・・・
Edyアプリを使うには、アプリから【サービス登録】を行って、名前や住所、電話番号、メールアドレスなどの項目を登録する必要があります。
また、その際にクレジットカード情報の登録をしておくと、Android端末でチャージができたり、オートチャージ機能を有効にすることができるので、いつのまにか残高不足になって、結局現金でお支払い・・・なんてこともなくなります。(※チャージ分はクレジットカードからの請求になります) クレジットカードをお持ちの方は登録してみてはいかがでしょう。

※Edyアプリはおサイフケータイ対応のAndroid端末で使うことが出来ます。

Android™ 搭載端末からQRコードアプリで
読み込んでダウンロードする
QRコード
Androidマーケットでダウンロード
友達に教える
Outlookをお使いの方はこちら

【Edyチャージ】

事前にアプリからクレジットカード情報の登録をしておくと、Android端末からチャージすることが出来ます。トップ画面から【チャージ(入金)】 ⇒ 【登録済みクレジットカードでチャージする】 ⇒ 【チャージ金額確認】 ⇒ 【チャージ(入金)する】へ進むとチャージが完了します。

チャージ画面では1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選べるようになってますが、【その他金額をチャージ】をタップすると、1,000円から25,000までの金額が選べます。
チャージは1,000円単位で行うことができ、一度にチャージできる金額は25,000円まで。最大チャージ額は50,000円までとなっています。

こんな感じで金額とあらかじめ登録しておいたパスワードを入力するだけで、Edyにチャージすることが出来ます。

【オートチャージ】

オートチャージとはチャージ額が一定以下になると、自動的にチャージしてくれる機能のことです。
オートチャージ設定もアプリから行うことが出来て、『チャージ残高が○○○円以下になったら、○○○円分だけチャージする』みたいな感じで設定します。まさに使ってもお金がなくならないおサイフですね。。でもやはりそこは使いすぎ防止の為(?)に、1日のオートチャージ限度額が設定できるようになっているので安心です。

【ポイントが貯まる】

他の電子マネーよりもEdyが優れいている点は、色々なポイントを貯めることがでる所ではないでしょうか。ポイント連携の設定もアプリから行うことができます。

ANAのマイレージやPontaなどを使っている人は是非とも設定しておきたいところです。ちなみに私はANAマイレージクラブが貯まるように設定してます。

【Edy利用履歴を見る】

電子マネーならではの機能のひとつ、Edyの利用履歴を見ることが出来ます。
Android版では最新6件まで見ることが出来ます。
また、利用シーンはよくわからないのですが、Twitterボタンが用意されていて、利用額/チャージ額をつぶやくことも出来るみたいです。お子様やお小遣い制の旦那さまの利用状況をTwitterでチェック、みたいな用途で使えるのかもしれません。。

【ウィジェット】
Edyにはウィジェットが用意されていて、アプリを起動しなくてもHOMEから現在のチャージ額を確認することが出来ます。ウィジェット左側のEdyマークは、Edyアプリのショートカットになっており、タップするとアプリが起動するようになっています。

【使ってみた感想】

わたしはフィーチャーフォンを所持していたときからEdyを使っていたので、『フィーチャーフォン版のときはこんなことが出来たのになぁ・・・』っていうのがちらほらありますが、それは順次対応予定とのこと。詳しい情報は、アプリのガイドメニューから見ることが出来るEdyのホームページに記載されています。
※現時点ではEdyギフトの『Edyを受け取る』機能は付いてますが、Edyを送る『Edy to Edy』は未対応みたいです(2012年以降対応予定)。

でもやっぱりモバイル端末からのチャージ/オートチャージ機能はとてもベンリ ! それに、Edyの基本的な機能、【チャージ】 ⇒ 【使う】 ⇒ 【残高/履歴確認】の各機能はとても分かりやすくシンプルに使うことができるので、モバイル電子マネー初心者にもオススメです。支払い時のシャリ~ん♪っていう音もいい感じですよね。
フィーチャーフォンから乗換た人や、電子マネーにあまり馴染みがない方も是非試してみてはいかがでしょうか。

アプリ基本情報

価格 FREE
アプリ名 Edy
Version 1.2.1
配信元 ビットワレット株式会社
対応OS Android 2.1以上
アプリの評価
2.2/5 (11 投票数)
※アプリの紹介内容はレビュー当時のバージョンによるものです。現在と異なる場合がございます。
※端末のスペックや設定により、正しく動作しない場合がございます。

このアプリに対するお客様の声


新規コメントを書き込む

ランキング

アクセスランキング

期間:2017/11/11~2017/11/18

icon

厳選アプリ+

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 3.11/5
(3.1)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.06/5
(3.1)

icon

スケッチグル

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 2.82/5
(2.8)

icon

ELLE占い

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 3.00/5
(3.0)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.06/5
(3.1)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 2.81/5
(2.8)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.00/5
(3.0)

icon

配送でポン

価格:FREE

ユーザー評価:
  • Currently 2.59/5
(2.6)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 2.48/5
(2.5)

icon

ユーザー評価:
  • Currently 3.37/5
(3.4)
厳選アプリPlus+
Android 情報サイト
QRコード
このページのTOPへ

「Google」、「Android」および「Android ロゴ」、「Androidマーケット」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
このサイトの一部のコンテンツは、Googleが作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブコモンズの表示3.0ライセンスに記載の条件に従って使用しています。
その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

Apple、Apple のロゴ、Mac OS は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneはApple Inc.の商標です。
iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
AppleCareは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.のサービスマークです。